離婚宣告、夫の不倫、どうすれば夫婦仲は改善されますか?

離婚危機を乗り越える!
夫婦カウンセラーゆみのです。

今日も無料相談コーナーへお寄せいただいたお悩みにお答えします。

12/14の日に離婚を切り出されました。

理由としては旦那の昔からの夢。アメリカ留学を実現させたい。との事。そのために家族が邪魔になったから離婚して欲しい。と。

そしてお前に対する愛情がなくなったから家族でいる意味がないとの事です。

私は離婚したくありません。

旦那さんが不倫をしてるかもしれないのですが、それが分かったとしても私は旦那が好きでまた愛されたいと思っています。
どうすれば夫婦仲は修繕されますか?

今日、旦那のLINEを盗み見た事がバレてすごく怒って出て行ってしまいました。どうしましょう。

 

ゆーさん、お悩みを寄せていただいて
ありがとうございます。

ゆーさんは、3人のまだ小さな女の子の
お子様がいらっしゃるんですよね。

子育てがただでさえ大変なのに
旦那様の発言に

「何言ってるの??」

と思われたのではないでしょうか。

女性は出産すると
旦那様を「家族の一員」として
見るようになる機会がどうしても
増えます。

ですから、突然妙なこといいだした!
と驚かれるのも無理はありません。

たとえ、女性がいたとしても
この旦那様の言動の理解不能な感じ。

実はこれが、修復の上でとても
大切なヒントになります。

今日の記事が参考になれば嬉しいです。

離婚を切り出す男性の心理

人は自分でも気づいていないけれど
実はやってもらって嬉しいことを
してもらえると、してもらった人に好意を抱きます。

そして、
それを期待している相手が
ずっと違うことに夢中になっている場合、
無視されている。
放って置かれていると感じます。

さらに、そのような状況で
相手の口が開いたかと思ったら、
頼み事ばかり・・これだと
こまづかいのように感じることすらあります。

男性はかなりプライドも
傷ついてしまうんですね。

毎日、毎日働いて帰ってきて
妻と男女としての時間を楽しみたい
という気持ちがあっても
それがなかなか、叶わない。

それどころか、
顎で使われているような
感じさえ覚える。

家の中で王様でいたい男性は
居ても立っても居られない
気持ちになります。

そして男性は
自分のプライドを傷つける
相手を「嫌い」と
認識するようになってしまうのです。

「嫌い」と認識するまでに
相当の年月を要してるはずです。

そして、そこから
気持ちが変わるのは容易ではありません。

修復は
今までの結婚生活分の年数はまずかかる
と思って取り組まれた方が間違いありません。

でも、本当は
ただ、ただ大切に敬われたい。
それだけなんです。

前提で話すということ。

旦那様はもともと家族思いな方だったと思います。

優しくて、なんでもいいよ、いいよと
要求を受け入れてきた方

本当は、家族のことを守りたいし
ゆーさんのことを大事にしていきたい
気持ちだってあった。

でも、今のような言動を取ってしまう
だけのことが、旦那様の中にあったのです。

アメリカ留学へ行きたい!

一体何が、旦那様をそうさせているのでしょう。

女性いるいないよりも
アメリカ留学するしない、よりも
重要なのは、

「あなたは本当に私たちのことを思って
きてくれてきた。

でも、そんなあなたが、
家族のことなんかどうでもいい!
そう思わせてしまうだけのことが
きっとあったんだよね?」

「きっと私もあなたに
そう思わせてしまうだけのことを
してきたんだと思う。
本当にごめんなさい」

と謝ることです。

この謝罪は

旦那様の見方、前提が違うと
まずでてこないと思います。

ゆーさんは旦那様のことを
「自分勝手なやつ」という
前提で見ていませんか?

そういう前提で見ると
ますます、そういった
旦那様を作るので注意してください。

旦那様が本当に得たいもの。

他に女性を作ることも
アメリカ留学も、
手段であって、目的ではありません。

旦那様は他に女性を作ることで
得ようとしているものは
何でしょうか。

旦那様がアメリカ留学をすることで
得ようとしているものは
何でしょうか。

例えば、それが
男性としての自信だとしたら

それは本当に
他に女性を作らないと、
アメリカに留学しないと
得られないものなのでしょうか。

旦那様の自信をつけるために
ゆーさんができることって
何ですか?

いくつかあればできることから
始めていきましょう。

ゆーさん、旦那様の取ろうとしている
手段に振り回されないでください。

その手段で何を得ようとしているのか
その目的に注目してください。

そしてその目的を満たすために
できることをしていきましょう。

ゆーさんならきっとできますよ。
応援しています。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です