一緒に居たくない訳ではないけれど、同じことの繰り返しは嫌だから離婚しよう

離婚危機を乗り越える!

夫婦カウンセラーゆみのです。

今日も無料相談コーナーへお寄せいただいたお悩みにお答えします。

夫から離婚を求められています。

先週の頭頃から、いろいろ考えることがあるから、距離を置きたいと言われ、家を出て行っています。

結局家にいても気を使ってるし、休めるとこがない感じで疲れた。

家に帰ったらまずわたしの機嫌を伺うことから始まる

嫌いではない、ただ好きだけではやっていけない、一緒にいたくない訳ではないけど、同じことの繰り返しになってしまうから離婚したい とのことでした。

今まで言葉にせず、自分の苛立ちを態度に出し、八つ当たりをしていました。

それは間違いではありません。何度も同じ指摘を受けてきており、変わろうとせず夫に甘え、辛い思いをさせてきてしまいました。

チャンスはもうない、期待ももうない 離婚をするのか、納得できないのであれば俺が出て行くだけだと言っています。

わたしもそうですが、夫もあまり自分の気持ちを言葉にする方ではありません。

何が気に入らないのか、いやなのかも聞かないと答えてくれません 。

聞いても答えてくれないこともあります。

まだ一緒にいたいと伝えても、そんなに俺のことをずたずたにしたいのかと言われてしまい、辛い思いをさせたい訳でもないし、一緒に幸せな家庭を築いていきたいと思っていますが、何をどうすればいいのか分からなくなってきました。

家を出て行っている夫は、車で寝泊まりをしているため、疲れも取れず、体を壊してしまう可能性もあります。

まだ自分の気持ちを整理できないし、車の寝泊まりは心配なので、しばらく実家に帰るから、帰ってきてほしいと伝えました。

1ヶ月程度 LINEや電話では今までと変わらない態度で、勘違いしてしまいそうになりますが、夫の意思は固いようです 自分が我慢できなかったのが悪いとずっと言っています。

しばらく距離を置いて、再度話し合いをしようと思っていますが、不安が拭えません。

猫を飼っているので、実家に帰っている間も、1週間に1回は帰ってきてあげてほしいと言われており、会う機会はあります。

そこで自分がどれだけ変われたのかを見せられるか、それが夫に伝わるのか、、 その考えは間違っているのでしょうか

言葉足らずで申し訳ございません 何かアドバイス?があればと思い、送らせていただきました。

 

こたさん、ご相談を寄せていただいてありがとうございます。

相談内容を拝見していて、不仲になったきっかけが、私の時とすごく似ているなと感じました。

夫から言われたことまでとても似ていて、 「あ、そうそうこう言われた!」と思い出しました。

ですので、同じような経験をしてきた私だからこそ、お伝えできることがあると思います。

参考にしていただけたら嬉しいです。

話し合いをしてはいけない

しばらく距離を置いて、再度話し合いをしようと思っていますが、不安が拭えません。

こたさん、不安な気持ちもわかりますし、またやり直したい気持ちもわかります。

でも、この段階で話し合いは、しない方がいいかもしれません。

なぜなら、話し合いの目的が、こたさんの不安を拭うためになってしまっている気がするから。

先行きやっていく自信がないのは旦那様もまた同じ。

未来への不安を抱えている旦那様に対して、こたさんが自らの不安を埋めるために、話しあいを持ちかけて旦那様は良い気持ちがするかということです。

旦那様の反応で不安を埋めようとしない。

今の旦那様には、こたさんの不安を埋める心の余裕はありません。

旦那さんだって、うまくやっていけるか自信が持てないのです。

いくら変わるからやり直してと言われても、

はいそうですか、じゃあやり直しましょうか、

なんて言えないところまできてしまっているのです。

それだけ、旦那様は自分のことも、こたさんのことも信じられないところまで来てしまっているのです。

今こたさんにとって必要なのは、抱えている不安をこたさん自身が守れるようになる程成長することです。

厳しい言い方かもしれませんが、私はその過程を経て夫とやり直すことができました。

こたさん自身が、自らの不安を守れるようになるほど成長したとして、100パーセント修復できるかと言えば、それは言い切れません。

ですがその過程無くして、修復はないと思います。

相手から話し合いを求められたら

そして、もし相手から「話し合いをしたい」と言われたら、 その時は、応じた方がもちろんいいですが、

話し合いというスタンスよりも

あなたの気持ちはよくわかりましたという、共感と

あなたのいうことは、正しいという尊重 これを欠かさないでください。

そして、それでもやっぱり一緒にいたい。 もう一度チャンスをください。 と「お願い」をすること。

こたさんができることは「お願い」まで。

それに対して、どう応えるかは相手次第。

なんとしてでも「うん」と言わせようとすると、関係がどんどん悪くなってしまうので気をつけてください。

修復の可能性

厳しいことを伝えて来ましたが、修復できる可能性は大いにありますし、できることもあります。

>猫を飼っているので、実家に帰っている間も、1週間に1回は帰ってきてあげてほしいと言われており、会う機会はあります。

そこで自分がどれだけ変われたのかを見せられるか、それが夫に伝わるのか、、 その考えは間違っているのでしょうか

間違っていません。

伝わるかどうかはわからないけれど、伝わるためにできることをするだけです。

>何をどうすればいいのか分からなくなってきました。

お話を聞いているところ、旦那様は友達タイプの方だと思います。

友達タイプの旦那様に必要なのは「楽しさ」

間違っても、深刻な感じにはならないこと。

週1回帰れるのであれば、食事に誘ったり、お買い物に行ったり、二人でその時間を楽しむことを心がけてみてください。

とにかく、旦那様は、こたさんのことを嫌いになってしまった訳ではありません。

こたさんの魅力的なところはたくさんある。

でもとにかく、縛られたり、ヒステリックになられるのが、ほとほと嫌だ。

本当にそれだけなのだと思います。

修復も可能だと思います。

他にも色々とお伝えしたいことはありますが、まずはお伝えしたことを参考にしてみてください。

諦めないでできることをやっていきましょう。

応援しています。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です