あなたはどのステージ?夫婦仲3つのステージ

離婚危機を乗り越える!夫婦カウンセラーゆみのです。

夫婦仲を再生する上で、具体的に今どんなことに取り組めばいいのか。

あなた自身がどんなことを一番大切にしたらいいのかが、わかるといいですよね。

そのためには、あなたが夫婦再生をする上で、どんな段階にいるのかが、はっきりとわかるといいかもしれません。

このホームページでは、修復の段階を以前、色別でご紹介しましたが、

今日は別の視点から、夫婦仲3つのステージをお伝えいたします。

参考にしていただければ嬉しいです。

夫婦仲3つのステージ

夫婦の関係は、大きく3つに分けることができます。

あなたは今、どのステージにいるでしょうか?

相手の嫌がることをする

相手が嫌がることをやめる

相手にとって心地いいことをする

 

それぞれのステージを具体的に説明すると長くなるので、ここでは簡単に、説明させていただきますね。

相手の嫌がることをする

嫌がることをすると、大切な人は離れていってしまいます。

夫婦において、男性が嫌がることはいくつかありますが、例えば次のようなことです。

詮索され、疑われる

感情的、感傷的な妻

情緒不安定な妻

片付けられない妻

金遣いが荒い妻

自分の意思を否定される

一夜にして夫婦仲が突然悪くなることはありません。

これらのことを「長年にわたってし続ける」と旦那様は離れていってしまうことが多いです。

ある日突然の離婚宣告でも、実はずっと我慢していたということはよくあることです。

もし、ずっと旦那様の嫌がることをしてきたとしたら、まずはそれをやめることが大切になってきます。

相手の嫌がることをやめる

男性は、自分の意思を尊重してくれる女性が好きです。

ですので、 旦那様が嫌がることをやめて、自らを改善するよう努力するだけで、関係が良くなることがあります。

けれど、旦那様が嫌がるとわかっていても、なかなかやめられない。

例えば、つい詮索したり、疑ったり、感情的になったり、感傷的になったりしてしまう。

部屋を片付けようと思っても、なかなか手がつけられない。

こんなご相談も、少なくありません。

夫婦仲が少しずつ良くなってきたのに、ついまた相手が嫌がることをして振り出しに戻ってしまったという、ケースもとても多いです。

こういった場合は、専門家のサポートを受けることで、自らをコントロールできない状態から脱することができます。

自分で自分の人生を粗末にするようなことは決してあってはなりません。

相手にとって心地いいことをする。

旦那様が嬉しいと感じることをすると、関係性がよくなることも多いです

どんなことを嬉しい、心地よいと感じるかは人それぞれですが、

妻が精神面で自立していると感じられること

妻が自分を必要としてくれること。

ありのままの自分を受け入れてもらえると感じられること。

この3つのうちのどれかが、ポイントとなることはよくあります。

もしあなたが、依存的なタイプだとしたら、 精神面で自立していくことが、旦那様にとっての安心になります。

もし、あなたが、自立しすぎているタイプだとしたら 旦那様を必要とすることで、旦那様は居場所を感じられるようになります。

人は鏡がない限り、自分で自分を見ることができません。

「私は自立している」と思っていたとしても、ある一面ではそうかもしれませんが、別の一面では違う可能性もあります。

ですので、自分を知ることも夫婦再生をする上では必要不可欠な要素です。

あなたは、旦那様が嫌がることをしていませんか?

自立タイプですか、依存タイプですか?

自分自身を冷静に見つめることで、夫婦再生のために何をするべきかがわかっていきます。

今日の記事はいかがでしたでしょうか?

参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です