旦那様が振り向く時って、どんな時?

離婚危機を乗り越える!夫婦カウンセラーゆみのです。

前回の記事「避けたい欲求・得たい欲求」お読みいただけましたでしょうか?

今日は旦那様がもう一度、振り向く時についてお伝えしますね!

よく夫婦仲を良くするためには、旦那様のことを「感謝しよう、称賛しよう」と言われていますよね。

日本人はもともと、恥じらう気持ちが強い生き物。

この窮地において、いきなりそんなこと言われても〜!と思うのも無理もありません。

でも、そこで、じゃあ、どうすればいいんだろう・・・と悩みに悩みを重ねてしまうと問題のドツボにはまってしまいます。

なぜ、問題のドツボにはまってしまうのか。

それはズバリ、感謝や称賛の目的が「旦那様に振り向いてもらうため」だから。

その目的が悪いと言っているのではありません!

旦那様が振り向くとしたらそれは、あなたといることで「苦しみから逃れられて、得られるものがある」と感じることができた時。

つまり旦那様が振り向いた時の旦那様の目的(欲求)にフォーカスすることの方がよほど重要だということ。

もう一度、「避けたい欲求・得たい欲求」を見てみてください。

「感謝」も「称賛」も目的ではなく、これらの欲求を満たすための手段です。

反対に言えば、この目的を満たすためだったら「感謝」や「称賛」以外の別の方法でもいいということ。

特に「得たい欲求」の中の「自己重要感」は男の人にとってとても大切です。

感謝・称賛以外の方法でも、自己重要感を満たす手段はあります。

というか、昔はあなたは自然にそれを旦那様に対してしていたはずです。

思い出してください^^

ひとつの手段ばかりにこだわって、問題のドツボにはまらないでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です