感謝・称賛の言葉をかければかけるほど状況が悪くなってしまう時

 

離婚危機を乗り越える!夫婦カウンセラーゆみのです。

夫婦仲が悪くなっている時に 感謝、称賛を伝えることで、どんどん夫婦仲が良くなっていくこともあれば 反対に、関係がさらにこじれてしまうこともあります。

かくいう、私も、後者でした。

実際、「やっぱり無理」と2度目の離婚宣告も受ける結果に・・・。

なぜ、関係さらに悪化してしまうのか。

感謝、称賛、が足りなかったから??

もっと、もっと、感謝、称賛するべきだった??

答えは・・ イエスでもあり、ノーでもあります。

感謝、称賛は確かに、大切。

でも、それが、旦那様の横に降った首を、縦に振らせるための力技だったら??

そのための道具だったら??

戦いに敏感な男性は、絶対に負けないと、さらに意地になる可能性大。

闘志に火をつけかねないかも

そう、男性は、感謝や称賛の言葉で、気持ちを変えようとされることに

必死で、抵抗しているのかもしれません。

せっかくの言葉も、これだと、もったいないですよね。

感謝、称賛をすれば、するほど、離れていってしまうなんて悲しすぎます。

そんな時は、どうすればいいのか。

それは、やっぱり、

旦那様の離婚したいという気持ちに、yesはできなくても 「わかった」と一度、きちんと受け取ること。

一緒に歩んでいきたいという気持ちは、伝え チャンスを欲しいとお願いをしてもいい。

それでも、その気持ちを、無理に押し通そうとせず、 旦那様の気持ちも、きちんと受け止めること。

このステップを、乗り越えることで

旦那様は、あなたと戦うことが降りてくれるようになるかもしれない。

どうか、焦らず落ち着いて。

旦那様の気持ちをまずは、受け止める。

全ては、そこから始めることが、戦わずして、信頼関係をもう一度築いていく秘訣

旦那様をコントロールすることを手放すと、夫婦仲は変わります。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です