手放し上手になって愛される秘訣セミナーDVD/動画

手放し上手になって愛される秘訣セミナーDVD/動画

 

「執着を手放しましょう」

「執着すればするほど、ほしいものが手に入らなくなります」

 

そんな言葉を、聞いたことはないでしょうか。

私が、夫から突然、離婚を切り出されたとき、真っ先に感じたもの。

それは、ひとりになるこへの、恐怖でした。

「いやだ!絶対ひとりになりたくない!」

「お願い、どうか考え直して。」

今までの態度をあらためて、感謝や称賛を言葉にするようになりました。

もちろん、お料理も頑張りました。

身だしなみだって、できるかぎり気をつけるようにしました。

でも、また、ある日、夫からはなしがあると。

夫の顔を見たら、その話は決して私にとってよくないものだということはすぐ、わかりました。

「ごめん、やっぱり、ムリ・・・」

イヤな予感というものは、あたるものです。

その時、私ができたのは、ただ、ただ時間をもらうこと。

それだけでした。

そして、また続く、重たい空気のなかの、生活は続きます。

当時の私は、感情のコントロールもままならず、幼い娘にも苛立ちをぶつける毎日

いくら努力をしても変わらない虚しさを、私は抱えきれず、疲弊しきっていました。

自分に強い嫌悪感を覚えながらも、刻々と過ぎていく日々。

でもね、

その時は、ある日、突然やってたんです。

もう、夫の気持ちが変わらないのなら、好きなことやろう。

気持ちを変えようとするのは、やめようと。

それは、夫の気持ちを変えようとすることを、手放した瞬間でした。

そして、離婚を覚悟した瞬間でもありました。

今思うと、夫からも責められたように感じて

自分も自分を責めるような毎日で、なんだか、とても自分がいたたまれなくなってしまったのかもしれません。

私くらいは、私にやさしくしよう。

私の心に聞いて、本当にやりたいこと。

本当にやってあげたいことだけ、しよう。

自分の気持ちに、自分が嘘つくのだけはやめよう。

そう決心いたしました。

そうすると、なぜでしょうか。

言葉では言い合わらせない、夫婦の空気感が時間をかけて、変わっていくのを、次第に感じ始めたのです。

業務連絡だけだったのが、少しずつ世間話が増えて

気づけば、娘とあまり関わらなかった夫は、娘とも遊ぶようになり。

家電製品まで買い替えるように。

いつの間にか、離婚の話はなくなっていたのです。

その経験を通して、

そして、今までのそのほかの出来事を通して、私は、ひとつ核心を得たこと。

それは、欲しいと強く願うほど、欲しいものは入りづらく

その執着を手放すほど、物事は勝手にいい方向にいく、ということでした。

驚くことに、後になって、それは量子論学的にもロシアのほうでは、言われていることだということまでわかったのです。

手放せば、物事はどんどんいい方向へいく。

離婚を進めているのではありません。

修復をあきらめろといっているのではありません。

修復を望むときこそ、最悪の覚悟をもつこと。

そして最悪の覚悟を持った時こそ人は、相手に歩み寄る勇気がもてることもあるということ。

私はそれを、伝えたい。

そんなことを踏まえて、今回は手放しという概念をセミナーでお伝えいたしました。

手放し上手になってどんどん愛で満たされた人生を手にする方が多くなることを願って。

このセミナーはDVDまたは、動画として販売させていただいております。

 

 

セミナー受講者様からのご感想

 

セミナー受講者様から、ご感想をいただいていますのでご紹介いたします。

 

この段階ならこれはしたほうがいいなど、やるべきことが明確でした

由未乃さんのお声が、いやし系の声で、セミナーが始まった途端、なんだか涙が出そうになりました。

内容も「この段階なら、これをしたほうがいい、これはNG]など、とてもわかりやすかったです。

私の場合は、最悪最低状況だと、思っていたのに、質疑応答で

まだそこまではないらしい・・・と知って、少し肩の力が抜けました。

将来のことを思うと、つい悲観的になってしまうのですが、とにかく

「いまするべきこと、自愛、ダンシャリ」を精一杯やっていこうと思いました。

どうもありがとうございました。

ゆみのさんのお話しは私と主人のことを言っていただいているようでした。

ゆみのさんの、お話しはまさに、私と主人のことを言っていただいているようでした。

別居をはじめて3カ月になります。

最初は不安で仕方なかった私ですが、今は自分の時間を与えてもらったこと

自分と向き合えていることにとても、感謝をしています。

もう少し、私も覚悟ができたら、主人とも、その女性とも、向き合いたいなと思っています。

もうしばらくは、自分の時間を大切に、とことん、自分と向き合って過ごします。

また、ゆみのさんに、お会いできること、楽しみにしています。

自分を見つめなおす時間にしていくことが、私にとって、後悔しない生き方なんだと感じています。

ブログを読ませていただいて、頭ではわかっていたことも、

こうして、直接お話を聞いて、私の中に入ってくる感じがしました。

ありがとうございます。

主人の10年を超える、同じ女性との関係。

発覚して、1年、二人で旅行に行けるまで、わたしとの関係は回復しています。

今後のことについて、あちらの女性とも、向き合わなくてはいけない。

その勇気、覚悟、すべてを受け入れる自信ができるまでは、ひとつ、ひとつ、

自分を見つめなおす時間にしていくことが、私にとって、後悔しない生き方なんだと感じています。

ゆみさんのカウンセリグ後、別居解消できました!ゆみのさんが一番しっくりきます

久しぶりにお会いできて

色々なセミナーにでましたが、やっぱり、ゆみのさんが、一番しっくり(?)きます。

前回のカウンセリング後、別居も解消できました。

以前夫が、

「そのカウンセラーは、プロだね」と、言っていた通り、

今日のセミナーでも、夫の気持ちが、ガツガツンと、耳に痛かったです(汗)

手放しまでやりきったと思うまで、やれることは、やりたいし

自愛のトレーニングが、今の私には大切だと思いました。

アドバイスのおかげで、

レッドゾーンは抜け、イエロー、オレンジあたりにきたと思うので、今後も頑張りたいと思います。

 

 

セミナーでは、離婚危機度を色別にして、その時々で大切なことをお伝えいたしました。

なぜなら、夫婦関係をまた築いていくためには、何よりも旦那様の気持ちに寄り添う必要があり

それをせずに、感謝や称賛をしても、心に届かないことが多いからです。

 

 

手放し上手になって愛される女性になる秘訣セミナー詳細

・冷戦期間に、絶対、やってはいけないこと

・修復時の、自分の満たし方

・旦那様と、連絡が取れない時の、家での過ごし方

・修復のさまたげになる、怒りのデトックス法

・心の自立について

・なぜ、ダンシャリをすると人生が変わるのか。

・ダンシャリをする、意味

・男性の視覚を刺激する、ダンシャリのコツ

・タイプ、状況別 旦那様とのメールのやりとりの注意点

・人生がなぜかうまくいく、手放しの法則

セミナー動画・DVD料金のお値段ですが、

セミナーでは個別セッションでお伝えしているような、女性の心のケアと、旦那様とのコミュニケーションを中心にお話しさせていただいています。

カウンセリングを受けるのに、少し勇気がいる方。

ご自宅で自分の心と向き合いたい。

カウンセリングを受けるよりとにかく、今何が必要なのかを知りたい方に、お役立ていただけるような内容にさせていただきました。

そのため、120分のカウンセリングよりもお安い、¥20,000でご提供させていただきます。

あなたは、いつ、幸せに生きる決断をしますか?

あなたの、未来を変えていくためのサポートさせていただきます。